サブコンテンツ

起業するなら印鑑を!こんなときにはハンコが要る!

印鑑にはさまざまな印材が用いられていますが、中でも人気の原材料をいくつかご紹介して行きたいと思います。

【黒水牛】
ベトナムを初めとした東南アジアの水牛の角を加工した印材です。
特徴は何と言ってもその黒い色にあります。
黒は七福神の大黒天にも通じることから縁起物としても珍重されています。
牛の角は一見とても硬くても、その成り立ちは皮膚・毛などが変化したものです。
そのため、主成分もたんぱく質からできています。
もともとが水辺に生息する水牛の角であるためか、特に乾燥に弱いのがウイークポイントでしょうか。
保管の際には湿度が重要です。
ヒビ割れなどの原因になってしまうので、太陽光や照明の下での保管もお勧めできません。
しまうときはケースに入れて金庫やタンスの中などに置いてください。
取り扱いには乾燥の厳しい冬場だけでなく、近代化された現代では夏場も注意が必要になります。
エアコンの風で乾燥が進んでしまうことがあるので、ときどきオリーブオイルで磨くようにします。
【牛角】
オランダ水牛という別名を持っています。
これは、当時オランダ植民地だったタイから牛角を輸入していた名残です。
原料の角が白いことから黒水牛に対して白水牛と呼ばれることもあります。
黒水牛と同じように乾燥に弱いので、年に一度オリーブオイルや菜種油などで磨いてよく手入れすると長持ちします。
注意して欲しいのは黒水牛も牛角も、もとが皮膚や毛であったことから虫のつくケースが稀にあることです。
保管の際には防虫剤が必需品になります。

Yahoo!知恵袋の「印材」についてのベストアンサー

質問内容

水晶の印鑑を買取してくれるところを探しています。 鑑別書はあります。 印材ではなく刻印済みのものになります。

ベストアンサー

そういうのに、買取はないんじゃないでしょうか……。 水晶はたくさん採れる石ですし、刻印済みではいったん研磨して再び刻印できるようにする手間がかかるし、それではサイズが変わってしまいます。 また、再び売るにしてもいったん刻印されたものを買いたい人は少ないでしょう。 水晶は、そういう手間をかけてでも使う価値があるようなレアな印材ではないのでは……?
詳しくはこちら

質問日時:2016/04/26 03:43:59 回答数:1

質問内容

銀行印について質問です。 銀行印が9ミリじゃ小さいですか? 当方は男性です。9ミリで印材はツゲ、書体は篆書体の予定です。

ベストアンサー

男は黙ってでっかい印! ってことは全然ありませんので、その印鑑で十分です。
詳しくはこちら

質問日時:2016/04/10 05:07:53 回答数:3

質問内容

まいど! >ダイサク君の印材と墓地ビジネス。 この「印材」の意味を教えて。 まさか、人に間違いを指摘してるお前が 間違える訳ないし、 「というか、何回も指摘してるからいい加減にしろよ。」 と人に言ってるお前が 私が昨年来何度も指摘してる間違いをする訳ないしね。

ベストアンサー

なんですか? 「すれため」おじさん 印税の間違いですよ。 押す場所を間違えました。
詳しくはこちら

質問日時:2016/01/17 09:21:37 回答数:1

印鑑を通販する
http://www.accist.com/

このページの先頭へ